今日の顔は「ブス顔」ではありませんでしたか?

30代になると、
髪の悩みやたるみなど多くの悩みを抱えるようになります。

抜け毛や薄毛に悩む女性は年々増えています。
40代にありがちだった薄毛が20代、30代にも悩む人が急増しています。

女性の薄毛の原因は、

女性ホルモンのバランスが崩れたり、加齢、ストレス、食生活などが原因で抜け毛が増加してしまうといわれています。
特に20代、30代はダイエット、経口避妊薬による薄毛の原因となるようです。

分け目やつむじから徐々に広がり気になり始めます。
毛穴から生えている毛の本数が少なくなったり細くなることで頭皮が透けたり、分け目、つむじから広がったようになり
髪の毛が薄くなったように見えるのです。

ほとんどの女性が知らない20%の真実とは?

顔のたるみやシワ、くすみ、目元のハリに、
頭皮が影響していることに気が付いている女性が20%もいないのが現実です。

頭皮を健康にすることで、
抜け毛や薄毛を予防できることだけではなく、
顔のたるみ、シワ、くすみと言った部分も解決できます。

アンチエイジングとは

老化を予防するという意味です。

若さを永遠に保つことはできませんが、
若さを長く保つことはできます。

アンチエイジングを始めるのに「早すぎる」ということはありません。
後になって「早くケアしておけばよかった・・・」と後悔する前にはじめましょう。

薄毛、顔のたるみを改善する方法
育毛剤で保湿ケアと栄養補給
ホルモンバランスを整える
生活習慣の見直し
シャンプー、洗髪方法の見直し
血行を促進させる頭皮マッサージ

育毛剤は効果を実感するのは、
人それぞれで6ヶ月~1年くらいが目安です。
早い人だと10日前後~1カ月で抜け毛が減ったと実感されます。
3カ月~4カ月の頃が効果が見えにくくなる方もいますが、
諦めず使い続けることで髪の毛に今まで以上の力強さを感じることができるようになります。

あまりにも多く出回っているためどれを選べばよいのか分からないという人も多いのではないでしょうか。

一番使ってほしいおすすめの女性用育毛剤を紹介します

  • マイナチュレ


    薬用育毛剤医薬部外品。保証は充実の90日間返金保証制度あり。頭皮にダメージを与える化学成分を一切排除し本来持っている有効成分をより効果を発揮しやすくさせた育毛業界新発想の無添加育毛剤です。合わないことも不安にありますが、効果を感じないときは返品できます。

  • ベルタ育毛剤

    ベルタ育毛剤

    今までの育毛剤はなかった「無添加ナノ育毛剤」業界最大56種類の育毛頭皮ケアを99.9%配合ナノ化した育毛剤でまるで美容液と絶賛されています。女優の秋野暢子も愛してやまない育毛剤です。

  • 花蘭咲(からんさ)

    花蘭咲

    85%が満足!特許取得している”エビネエキス”配合。エビネエキスは毛穴をキレイにし血流促進効果が実証されています。今なら45日間以内全額返金保証付。自然栽培された蘭を使い生成した育毛剤で女性の薄毛を安全で効果があり誰でも使用できる商品をコンセプトに作れました。

  • 長春毛精

    14日間のお試しボトルで540円(税込)送料無料。12種の和漢植物エキス配合。日本初の発毛・育毛専門サロン『バイオテック』だから出来た品質をご自宅でお試しください。

  • リリィジュ

    8日分のお試しセット500円2,366円相当(税込)送料無料。女性のための育毛剤。累計本数200万本を超える人気育毛剤で女優の方も愛用しています。

女性用育毛剤を使うのは当たり前なんです!

昔は薄毛や抜け毛で育毛剤を使うのは男性特有のものと思われているかもしれませんが、
現在では同じ悩みをもつ女性が大変増えています。

ドラッグストアやインターネットを見ただけでも、
たくさんの女性用育毛剤が販売されているのがその象徴ともいえるのではないでしょうか。

女性には女性用育毛剤を使うのがポイント

女性が育毛剤を使うなら女性用育毛剤がおすすめ

抜け毛の原因は男性と女性では大きく異なります。
男性の場合、額の生え際や頭頂部といった部分的に薄くなるのが特徴です。
女性は、全体的に薄くなり頭皮が目立つようになります。

このように、
男性は男性ホルモン、女性は女性ホルモンと影響を受ける原因が異なります。

最近では、20代の女性にも抜け毛や薄毛が多くなっています。
その原因はムリなダイエットによる栄養不良や睡眠不足などが挙げられます。
男女で兼用できるタイプの育毛剤も販売されていますが、

男性用、女性用ともに違いがあります。

女性用育毛剤の効果をより一層よくするなら女性用育毛剤が選ぶのがよい選択ではないでしょうか。

男性用育毛剤にはプロペシアと呼ばれる男性型の抜け治療薬として使われているもので男性にしか効果がありません。

とくに妊娠中の女性は絶対に触れてはいけないものです。
触れただけでも有効成分が体内に入り胎児に影響を与えるだけでなく深刻な副作用がでることがあります。

プロペシアは女性にはタブーなものとして理解してくださいね。

女性用育毛剤は栄養補給

女性の抜け毛原因は、女性ホルモンが大きくかかわっています。
女性ホルモンエストロゲンには髪の毛の寿命を延ばす働きがあるからです。

ホルモンのバランスが崩れることで髪の毛の寿命が短くなり抜け毛となります。
特に産後の場合は、
妊娠中と出産後のホルモンバランスが崩れることで起きる脱毛です。

女性用ホルモンで髪の抜け落ちるサイクルが伸びていたものが休止期に入ることで起きてしまいます。

30代になると加齢も加わり髪の毛が細くなりハリ、コシが弱まります。

女性用育毛剤には、
保湿する成分やスキンケア同様の美容成分がたくさん配合されています。

女性用育毛剤を使うメリットとは?

女性用育毛剤を利用するメリットとはどんなものでしょうか?
やはり、自分の髪が元気になり頭皮の環境も改善されることで、
顔のハリ、シワ、たるみも改善されるだけでなく、
髪のボリュームが増え鏡を見る楽しみも増えるだけでなく
お好きなヘアースタイルにセットすることもできます。

やはり、見た目年齢がグイグイっと若くなりますね。

髪が薄くなり周りの印象も気になるのでウィッグを使い隠していたという方もいらっしゃると思います。
ですが、ウィッグですと極端に印象が変わってしまい周囲に知られてしまう可能性もあります。

育毛剤なら自宅で簡単にケアも可能ですので周囲に知られることもありませんし、
徐々に増えてきますので自然なイメージを崩すことなく髪を取り戻すことができます。

特に、年齢が増すとコラーゲンやセラミドといった保湿成分が体内で生成されにくくなってしまうので
乾燥がしがちです。

頭皮の乾燥はフケ、かゆみだけでなく顔のたるみやシワなどのトラブルも起こしてしまうのです。
悪化することで抜け毛に繋がることも多いです。

女性用育毛剤は、
年齢を問わず、カンタンに利用でき頭皮を健康にすることができるのは嬉しいメリットではないでしょうか。

2つの女性用育毛剤デメリット

デメリット1つ目-即効性-

なんといっても効果が出るまでに時間が係るという点。
女性用育毛剤は即効性がでてくるものではありません。

そして、個人差があるということも理解しておく必要があります。

効果を実感できるのは、人それぞれで半年~1年くらいといわれ、
早い方だと10日~1カ月で抜け毛が減ったのを実感できる方もいます。

ですので、あきらめずに使い続けることで日に日に髪の毛に力強さを感じたり、
産毛が生えてきたり実感できるようになります。

頭皮の環境を整え、
血行を良くし栄養を髪の毛に届けることで改善していきますので根気強く毎日使うことが必要です。

デメリット2つ目-費用-

実感できるまでに時間を要するため最低半年は購入し続けなけらばならないという点です。

どの女性用育毛剤も1カ月で使い切るタイプになるので最低6本は購入し続けなければなりません。

効果があるのかどうなのか、
不安な半年を過ごさなければならないのがデメリットともいえます。

少しでも変化を知ることができれば使い続けることもできると思います。

こんなチェックシートを載せておきます。

  • 抜け毛が少し減った
  • 髪に艶がでてきた
  • 髪にハリ・コシがでてきた
  • フケ・かゆみが減ってきた
  • 頭皮が柔らかくなってきた
  • 頭皮の赤身がなくなった
  • 頭皮の痛みがなくなった

1つでも当てはまれば着実に効果がでています。
せっかく表れている効果を見落とさないように焦らずケアを続けていきましょう。

女性用育毛剤はスキンケア製品と同様に美容液成分をたっぷり配合してあります。

育毛剤を使い見た目年齢―10歳を目指しましょう!